小麦の粉

メルヘン系ブログ

天使と悪魔

新任所感

 

・古典(UEN→HRT)

      厳しさ ↑

      授業の内容 ↑(?)

      眠さ ↑

      胸囲  ↓↓

厳しさっつーか、ちゃんとしてるかどうかっていうか。要は宿題ちゃんとやらないと普通に怒られそうってことね。

よくいる感じのちょっと怖そうな50代ぐらいの先生だから、割といい授業を展開してくれそうな気もするし、聞かせる気のないKMDタイプの可能性もある。これからの授業でその真価が問われることになるだろう。

担当してもらっていた時は散々こき下ろしていたUENちゃんだが、やはりロリ巨乳というのはそれだけで存在価値があるなあと実感した。なかなかいないぞあんなの。

失ってはじめてわかる大切さやんね。今年担当の人は幸せを噛みしめてください。

 

 

・数学(KMD,AMTN→MR)

      厳しさ ↑

      授業の内容 ↑

      眠さ ↓

      強そうさ ↑↑

とにかく強そう。

基礎確認授業、小テスト、小テストの解説と補足事項

の流れを一学期中は全テーマで繰り返す。

二学期には3回の授業に一回ぐらいの割合で添削課題が出る。週4時間だから、一週間に一回は必ず添削課題を解かせてもらえることになる。文系三クラスの添削を全部一人でやるっていうんだからすごい。

そんな感じだから熱意ありそうだし、ガイダンス聞いた限り話し方もわかりやすいし

、高3文系数学の授業は結構持ったことあるらしいから経験も申し分ない。

かなり当たりくさい。

 

 

・国語演習(YUIT→MRKM)

      厳しさ  ↓

      授業の内容  ?

      眠さ  ↑

      弱そう感  ↑

なんか、すごい優しそうな先生で、高3の授業を持たなそうな人。

国語科なのに喋りがたどたどしいのが不安だけど、経験はかなり積んでいそうなのでなんだかんだで強いパターンな気もする。

ただあのしゃべり方は眠気を誘う。初回顔見せの授業だったのにMRTTが顔突っ伏して寝てて笑った。

  

 

・日本史(GOD→MRMT)

      厳しさ -

      授業の内容 -

      眠さ -

      オカマくささ ↑↑

去年は知識注入で今年は問題演習なので何とも言えない。

GODもMRMTも、表面上は厳しくないけどダメなやつは放置するタイプだから、ある意味一番厳しい。歴史学ぶと大局観でも付くのかね。

まあ一つ言えるのはカマくせえってことだな。なぜ生徒の名前をさんづけなの。

 

 

今日はこんなところ。わかっちゃいたけど全体的にキッチリした感じの先生が増えて、授業の雰囲気が締まってる雰囲気。こうなってくるといよいよ受験なんだなって改めて思うね。

明日はいよいよPOISUNの授業がある。期待半分不安半分。

 

 

 

 

今日のMUSIC M@STER

ドキッ▼ラブアトラクション / 双海亜美、真美(下田麻美)

評価:B+

 


ドキッ ラブアトラクション - PETIT IDOLM@STER Twelve • Seasons! Vol. 5 ...

 

あっ、曲名見て糞曲だって判断するのやめて。頼むから一回聞いてみて

見ての通り小6双子である双海亜美、真美の曲。なぜだか知らんが今日一日中この歌がずっと脳内再生されてたから紹介しました。

別に飛び抜けていいってわけじゃないけど聞いてて良い雰囲気の歌。

いたずら好きの双子がノリノリで歌ってるって想像すると、なんかにやけちゃうね。

 

だっいっすっきーすきすきどっちー