小麦の粉

メルヘン系ブログ

I want to be…

I am looking for…

 

どう考えどう生きるか

 

今日久々に避難所で軽く集まったわけだが、佐藤に会うとこういうこと考えさせられる。彼が俺が割と会う仲の人間の中で一二を争う人間的魅力ある人間だからだね。

 

何を目標にして生きるのか、何を正しさとするのか

「人の意見を素直に取り入れる、助言を聞く」と「人の意見に盲従する」の違いは自分の芯を通してるかどうかの違いだと思っていて。

それってつまり自分なりの哲学だよなあ

佐藤みたいな人間的な魅力がある人間は面白いし、何も考えないでああいうタイプと関わってるとガンガンそいつに考え方引きずられる。もしほんとに尊敬してそいつの生き方を追従するような人生を送ることになるとしても、それはちゃんと自分の確固たる意志の中で決めたことでありたいね。適当に流されちゃいけないライン。

面白い人と付き合うのはいいことだけど、電灯に集まる羽虫とか盲従する狂信者にはなりたくない。それこそ一番つまらん人間だ。

 

俺はどういう人間になりたいんだろう、どういうことを追い求めて生きていたいんだろう。

本当はこういうことをちゃんと考えてから人の話は聞くべき説。←人の話も聞かないで生き方決める頭でっかち

うーんこの

 

もちろんこういうのは佐藤に限らない。誰と会っても誰の考え方聞いても普通に面白いんだけど、変に影響されたくはないしかといって全否定もしたくないんだよねえ。どこまで自分に取り入れるのかの判断がすごく難しい。

論理的な納得は口先だけでどうとでもなされちゃうからあんまり当てにならんのよなあ

 

とにかく何かを決めるときはまず勝利条件と枠組みから、だね

作りながら遊ぶ新感覚人生ゲーム

 

 

 

 

東京事変おもしろ

椎名林檎単品はそんな好きじゃないという